<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

手術から1年

5月もそろそろ終わり。
毎日若葉の香りのする風が吹いてくる。

手術から1年が経った。

節目節目で感じるのは、やっぱりありがとう、という気持ち。
体が無事で過ごせたこと。
自分の部屋があり、恵まれた環境で治療をできたこと。
じっと見守り助けてくれた家族や友達。
病院の方々。

告知から、術前化学療法→手術→放射線→術後化学療法と
一歩一歩歩いて来たらここまで来た。

いろんなことがあって
いい事もあったけど、
仲間が再発をしたり、
一緒に手術を受けた同期の病院友が緊急再手術になったり。
なぜ、という早さで病気が進行し、お別れを言った仲間もいた。
その度に、自分の置かれている現実を改めて感じさせられて
すうっと冷静になるような
そんな瞬間もたくさんあった。


1年検診のマンモは
術側の胸が予想外に痛くて驚いてしまい、
久し振りに涙が出た。
涙が止まらなくて、苦しくなってしまった。


楽しいことだけの人生なんてない。
それはわかっている。
乳がんに罹ったことは、私が背負うこと。
それでも、この理不尽さは、きっと消えないだろう。


けれども
影が暗ければ、
光がより明るく見えるように。
私は、私の小さな生活の温かさを
深くかみ締めていこう。


自分の心に素直に、
好きなことをたくさんしよう。


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村








   
[PR]
by reeelax | 2010-05-24 14:00 | 病気のこと | Comments(4)

34歳 シングル 始まりは乳がんstageⅢC。術前化学療法・部分切除・放射線治療・術後ハーセプチンまで終了。現在ホルモン療法中。自分の心と体を大事な友人のように扱いながら治療の日々を過ごしてきました。


by reeelax
プロフィールを見る
画像一覧