<   2009年 01月 ( 38 )   > この月の画像一覧

お見舞い状と言う名の

よく知る人からお見舞い状が届いた。

そこには

私へのメッセージはほとんどなく

乳がんが再発したお身内の方のことが

事細かに書いてあった。












送り主は
おそらく
私の病名を知らないのだ。

それにしても、「病気で休職中」の私に
何でそんなこと書き送ってくるのか・・・
デリカシーのなさに
ぽかんとしてしまった








でも
もっと悔しかったのは








再発した方の情報を
本人ではない送り主が
第三者である私に事細かく告げていることだったり







彼女が今にも
この世を去り行くかのように
書き連ねてあったことだ。







なんで。








そんな簡単に
もうだめだなんて言わないでよ
あなたは
彼女の気持ち、聞いてないの
目の前の薬が効いているじゃないの
どれだけ強く
一日でも長く効いて欲しいって思っているか






それに
若くして乳がんに罹った彼女は
再発のリスクのこと、考えてきたはずだよ
怖さにじっと向き合う瞬間があったはず
あなたがすっかり治ったものとけろりとしている間






きっと、送り主もやり場のない思いを抱えていたのでしょう
それを差し引いても
ただただお見舞いの要素が感じられないお見舞い状だった。
そもそも私へ送ってくるのが間違い案件だよ・・・
こんなことする人だったんだ







もうずいぶん前の話
やっとやり過ごせるようになったから
書けた



病気と向き合う中で
理不尽な思いをさせられれた方
たくさんいらっしゃると思います
だから私も負けないで進んでいきます

明日からまた、
ほっとするもの、好きなものを集めて
楽しい時間を過ごします








にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-01-31 23:55 | 病気のこと

ウイークリータキソール5回目 4日後&5日後&黒酢

引き続き関節痛などはあるけれど
痛み止めを飲むほどではなかった。
今回は実家に来るのに薬一式を忘れて来てしまったので
痛み止めが飲みたくなったとしても
飲めない状況にあったのだけど・・・
ほっとして部屋に帰ってくる。

しびれも少し引いてきて
4日後の昨日は両足の指だけになり
5日後の今朝は両足の指の真ん中3本ほどに。
手は痺れを感じていない。

しびれには、お風呂につかることと
マッサージがやっぱり効果があるようで
この2つを行ったあとはしびれが確実に楽になるから
続けるつもり。
そのおかげかむくみもあんまりないような。

ドラッグストアで靴の中に入れるホッカイロを買ってくる。
ひざ用のホッカイロも売っていて
サポーターのようなものを巻く仕組みになっている。
ほんとに便利なものがあるよねえ…
来週使うのが楽しみ。

ホットフラッシュも毎日2-3回は起こっていて
首筋や背中に汗をよくかく。

さて気になるのは動悸がすること。
そして呼吸がちょっと苦しい。だるいというか。
タキソールの副作用にも動悸や頻脈が挙げられているし
そろそろ貧血気味になっているだろうから
そのせいもあるんだろうけど
病院で相談してみよう。
それからそういうときは夜よく寝ること。
寝てる間に血が増えるから。
夜更かし朝寝坊ぎみだから調子にのらない。

部屋に帰ってくる途中に
デパ地下で
玄米からできている黒酢を買ってきた。
お酢を飲むのは前から好きだから
ちょっといいものが欲しかったから。
黒酢は身体を暖めてくれるんだって。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-01-31 14:51 | 術前化療 タキソール

乳がんには使えないアロマも

Miss Dior Cherieという香水が好きで
何回もリピートしている。
クールなのに少女らしいボトルや
ラベルの感じも気に入ってしまって
使い切った後も
クローゼットや引き出しの隅に忍ばせている。

ソフィア・コッポラによるCMはこちら

毎朝メイクが完了した後にこれをつけると
飽きることなく前向きな気分になれて、出勤していた。

家の中で過ごすことが多くなっても
気持ちが晴れるような工夫はできるだけしたくて
アロマを利用してみようかと思うようになった。

比較的自由な職場だったこともあり
詳しい子がアロマポットで色んな香りを焚いてくれたり
アロマオイルマッサージもよく行っていたけれど

アロマって身体に吸収されるものだし
妊婦さんは使ってはいけないものがあったはずと思っていたら
こんな本を見つけたので買ってみた。

ガンを癒すアロマテラピー

長谷川 記子 / リヨン社




アロマのリラックス効果やそれによる免疫力アップのこと、
マッサージの方法などが書いてあった。
「治す」のではなくあくまで「癒す」というスタンスで書かれているので
押し付けがましくないのがいい。

がんに伴うさまざまな症状を癒すという題で章が設けてあって
むくみ解消とか、利尿、便秘などの時に役立つ
アロマの組み合わが紹介されている。

書きながらパラパラとめくっていたら
ちょうど悩まされている関節痛にも
私の好きなラベンダーが効果ありと書いてあったので
マッサージの時に気にしてみようかなと思う。

気になっていた情報もあって
乳がん、子宮がんやホルモン療法中に
使ってはいけない精油も紹介されていた。

フェンネル
レモングラス
スターアニス
アニス
メリッサ
クラリセージ

これらはエストロゲンに似た成分(アネトール/シトラール)が入っているという理由で
使用を止められている。
私の持っているオイルには使われていないみたいだけど
結構たくさんあるものだ。
確認できてすっきりした。

こんな雨の日には
早目にあたたかいお風呂につかって
ほてった手の平でオイルをあたためて
マッサージで身体をふにゃふにゃにして
何だか幸せ~と
小さく思って
ありがとうの気持ちで眠りたい。

《追記》
オイルの全身マッサージについて
病院で聞いてみたところ
乳がん看護認定看護師(女性)の方によれば
「しこりの所を強く揉まなければ、やっても問題ない」ということでした。

ただ、私は既にわきの下と鎖骨の上下に転移しているので
何となくサロンには足が向かなくなってしまいました。
自分で、足のむくみなどを解消するためにマッサージはしています。
今までに散々やってきたので
いまさらやめても関係ないかなとも思うのですが
至福のはずの時間に、
心配事(たとえ根拠がなくても、心理的に)が浮かんでくるのは
本末転倒かなと思いまして。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-01-30 18:02 | Book - 病気

ウイークリータキソール5回目 翌日~3日後

気になっていた血管は、
やはり針の先端に当たる部分が少し赤くなっている。

実は点滴が終わる頃、舌が麻痺したようになっていたので
そろそろ味覚に変化があるかと思っていたら
特に不自由は感じていないので
あまり追求しないことにする。

体の痛みより先に、痺れのレベルが少しアップしているよう。
2日後には足の指と
かかとの方に少ししびれが。

首の後ろの筋肉痛のような痛みは今回も出てきて
腰、背中、肩、足にも。

足先のしびれは、
お風呂の中でゆっくりマッサージすると
次の日楽になっているみたい。
ソックスも、締め付けのきついものよりは
ゆるいほうが私には楽。

そういえば、ウイークリーになってからは
体調の変化にばかり気をとられてきたけれども
少しずつ、がんにも効いてくれているといいなと思う。


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-01-29 14:58 | 術前化療 タキソール

私の大事なリンクです

Give me a Reazon***


たんぽぽ生活


...何気ない日々の中で...


いっぽいっぽ


あした天気になーぁれ



フランス Bons vivants


もしかして負け犬?な私の日常
30代で乳がんになったシングル女性が日々思うことなど・・・


inacafe


++はっぴぃらいふ++


ちこちこの・乳癌・わたし的日々


穏やかに・・・


セラピストががんになったーカラダ・ココロ・タマシイを巡る旅


若年性乳がんのほほん闘病記


はるっぽ
[PR]
by reeelax | 2009-01-28 23:10 | <・・☆ だいじなリンク ☆・・>

脱毛が怖かった私の準備

髪が抜けてから4ヶ月ほど経ちましたが
自分の頭をまだ目にしていません。

乳がんでステージ3cの診断を受けた私は
まず術前化学療法を行うことになりました。
AC療法からのスタートで、
脱毛することになると知らされました。

実は、自分の体で一番お手入れに時間をかけていたのが髪なので
何と言うか、受け入れられるか自信がもてませんでした。
治療に向けて、なるべく心を穏やかに保ちたかったので
いつかまた生えてくるなら
生えてくるまで見なくてもいいかなと思ったまま今に至るという感じです。

お風呂場に入るときもタオルや水泳キャップをつけてみたり
鏡に背を向けたりしていれば目に入らないし
(たいてい湯気で曇っていますし・・・)

部屋の鏡の位置を変えてしまったので
不意に目に入ることもないようにしてしまいました。

明るくきっぱり笑い飛ばすには
ちょっと力が足りないようなので
時間をかけてゆっくり行こうと思っています。

ということで、脱毛対策を考え始めたときは
病気を知らされたことだけでいっぱいいっぱいでしたが
その時はまだ想像がよくできない治療のことよりも
髪が抜けることに具体的な恐怖心を抱いたこともあって
それを和らげることを目的として
できることを考えたような気がします。

ひとり暮らしの中で、どうしても亡くなった父のことが思い出され
「私ももう手遅れかも」という思いにしばられてしまい
心が崩れてしまわないようにと思っていたのかもしれません。



*カット

まず髪をベリーショートにカットして
できるだけ明るい茶色にカラーリングしてもらいました。
これは、抜けた毛の印象を少しでもソフトにできればと思ったから。
私の髪の毛は量が多かったので
これはやってよかったと思います。



*抜け始め

脱毛が始まったのは
抗がん剤をはじめてからちょうど14日目。
私はこめかみのあたりからパラパラと抜け始めました。
痛みなどはありませんでした。

抜け始めてからはニット素材の帽子をかぶって外出するようにしました。
ニットだと抜けた髪の毛をキャッチしてくれます。
私のは普通の雑貨屋さんで
ニット素材のハンチングを選びました。
耳も隠すことができる深めのものの方が
襟足まで隠すことができて楽ちんです。



*お風呂場ではタオルを巻いて

続いて耳の後ろや後頭部の髪を引っ張ると
束で抜けてくるようになりました。

お風呂場で大量の抜け毛を見るのが怖かったので
タオルを巻いて入りました。
シャンプーも、このタオルで髪を泡立てるようにしたところ
タオルに結構からまって、床にはあまり落ちませんでした。



*寝る時

その頃から寝るときはバンダナを巻いて、
ニットキャップをかぶりました。
抜け毛がベッドに散らばることもないし
起きてたくさんの抜け毛を見ることもありませんでした。



*くしで

もう少し経つと
くしを通すとスルスルと抜けて来るようになるので
新聞紙を広げて、できるだけ抜いてしまいました。
頭皮は傷つけないように気をつけました。
これでほぼ髪は抜けてしまったので
気分的にすっきりしました。



*ウイッグ

休職することにしたので、
急いで精巧なものを作る必要はないと思い
ネットで安価なものをひとつ手に入れました。
これは人毛ではないものです。

今、人毛のものも含めて
全部で3つの安価なウイッグを使っていますが
少し明るめの色を選んで
全て帽子をかぶってしまえば
ぱっと見の違和感はないように思います。

色が明るければカラーで少し痛んでいるのかな?という程度の
よくある見え方になっている気がします。
今はエクステしている方もたくさんいますので
特にロング目のウイッグなら目立たないように思います。

ただ、既製品は頭皮側の処理がすこし荒いのかもしれません。
私はネットをかぶっただけだとちくちくして大変でしたので
バンダナをかぶってからウイッグをつけています。

人毛は、やわらかくて手触りが良いです。
特にショートのウイッグは
毛先が顔にたくさんかかるので
人工のものとの違いを感じました。

今は、ウイッグのお洒落を楽しむ余裕も出てきて
カタログを見るのも楽しみの一つになって来ました。
次は着脱が楽そうな、
帽子に付けるタイプのウイッグが欲しいと思っているところです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-01-28 22:38 | 脱毛のこと

ウイークリータキソール5回目 当日「痛みは我慢しない」

病院は空いていて、ベッドを獲得。

タキソールは、点滴中からお酒を飲んだような感覚になる。
私は眠気と、お手洗いが近くなる。

看護師さんが覚えていてくれて、
お手洗いまで行きやすい場所を割り振ってくれた。
「これで大丈夫ね!」と笑ってくれた。

さて、今回は今までで一番針を刺したところが痛んだ。
よく聞く「血管が逃げる」ということが起こったのか
針を刺したあと、グリグリといじられて、ちょっと時間がかかった。
位置はひじと手首の間。
左右両方の手首で点滴をしたことがあるけれど
ここまで痛くなかったなあ・・・

私は自分でも情けなるくらい小心者で
時間にして30秒くらいのことですうーっと血の気が引いて
呼吸が荒くなってしまった。
先生は次の針刺しに行ってしまったが
看護師さんが残っている。

もしかして針が上手く刺さっていなかったら
困るのは自分だから
「針、ちゃんとささってますか?結構痛いのです・・・」と言ってみた。
針はきちんと刺さっている事を確認してもらい、点滴スタート。

生理食塩水や吐き気止めを落としている間にも
やはり痛みが引かない。
いつもなら、だんだんと消えていくはずなのに。

いつか読んだ。
「『なんか変だけど、様子を見てみよう』は
がん患者さんにとって危険なこともある。きちんと伝えること」

「がん治療で様子がおかしかったら、我慢しないで必ず伝えること。」
と。


薬を確認しに来てくれた、先ほどと同じ看護師さんに伝える。
テープをはがして、針の位置を少しずらしてもらう。

針の先端が血管をかすっていたりすると、痛みを感じることもあるみたい。
少し楽になった。
とにかく針はきちんと刺さっていると思うと安心する。

で、でも、寒さを気遣ってくれて長袖を針ちかくまでおろしてもらっただけでも
痛いなあ・・・色々手の位置を変えてみるけど変わらない


タキソール(パクリタキセル)開始。
痛みを感じるから力が入ってしまったのか、腕が疲れてきた。

タキソールが入って10分くらいしただろうか、一度お手洗いに立つ。
そろそろ眠気がやってくるから、お昼寝したいけれど
痛みが消えないのでもう一度看護師さんに。

何度か気にして、様子を見に来てくれていたから、
やっぱり痛いのですがと言ってみる。

その頃、針が入っている方の腕や手の甲が
とても冷たくなっていた。
すると今度はあたたかいタオルをケースに入れてきてくれて
上腕のところに当ててくれた。
驚いたことにすぐに痛みがひいて行った。
すごく嬉しくて、看護師さんにお礼を言った。

暖められて血管がすこし緩んだのかな?
お手洗いに立って動いた時に針の位置が少しずれたのかな?
よく分からないけれど突然楽になって
予定通りお昼寝を楽しむことができたのでした。

点滴の針が痛いと言い続けることは
ちょっと子供っぽい訴えかなと気後れしたけれど
やっぱり専門家は、たくさんのカードを持っているから
言ってみる価値はあるのだと思った。

あたたかいタオルのことは、
闘病記やブログなどで読んだことはあったけれど
自分からは思いつかないものですね。
「我慢をしない」ことですごく楽になれた。


にほんブログ村 病気ブログへ
[PR]
by reeelax | 2009-01-27 10:17 | 術前化療 タキソール

パラティッシのカップ

本をたくさん読めることは、治療の間の楽しみで
そのうちにこんな読み分けをするようになっていた。

病気のことを勉強する本は、気力の充実している昼間に。

エッセイや軽いストーリーものは半身浴のお供。

インテリアや雑貨、スタイリストさんの本は欠かせなくて
あたたかいものを飲みながら、好きな音楽を低く流して。

眠る前は、何度も読み返しているお気に入りを少しだけ。
その間、手に塗りこんだクリームのラベンダーの香りや
マッサージオイルの残り香も楽しめるのがいい。



本で何度か見かけている内に出会ったものがあって
「パラティッシ」という名前のカップ&ソーサーが気に入った。

偶然だけど、
いつも更新を楽しみにしているいくつかのブログでも
お気に入りとして紹介されていたりもして、
憧れの度合いが高まっていった。

がらりと変えざるを得なかったライフスタイルだけど
それでもこうして素敵なものや、人との出会いは少しずつだけどちゃんとあって
おかげで自分も良い影響をもらっていると思う。
磨かれて、成長している。

だから例えば、
休職前と全く同じ生活を「取り戻す」ことだけが
病気からの復活という訳でもないんだろうな。

必要になれば、その時の自分らしい形で復活しよう。
療養中の私も、成長していくんだって気づいた訳だから---

いつか、パラティッシのカップを手に入れておいしいお茶を淹れたいな。
何のご褒美にしようかな。


にほんブログ村 病気ブログへ
[PR]
by reeelax | 2009-01-26 21:13 | 日々のこと

お祓い

前厄なので
神社でお祓いをうけて来た。

来年もここでお祓いをうけられるように
いいと思うことは何でも試してみよう。
一日一日、ゆっくり進んで行こう。


にほんブログ村 病気ブログへ
[PR]
by reeelax | 2009-01-25 18:01 | 日々のこと

ウイークリータキソール4回目 5日後&6日後

5日後---

そういえば今回はしびれが出てきたかわりに腹痛はなかった。

3週間ほど前からぼちぼち出てきたホットフラッシュが
だんだん強くなってきている。
カアーっと暑くなって汗ばむことが1日に2、3回。
上着を脱いでやりすごす。
汗をかくこと自体は悪いことじゃないって思えているからか、
気分的には楽。

しびれはますます弱まっているけれども
両足のひとさし指、中指、くすり指あたりに残っている。

スニーカーを履いて出かけてみる。
食事も入れて4時間程すると、足のしびれがひどくなったので
家に帰ってマッサージ&長めにお湯につかる。

夜寝ていると手の指先のピリピリ感で目が覚めた。
ちょっとあせるが寝相のせいのような気もする。
体制を変えて、マッサージすると徐々に消えた。。。ほっ


6日後---

しびれはほぼ気にならない。
でも消えなかった。
口内炎はひとつもできず、
身体の調子で特に気になるところもなし。

明日は朝から病院、行って来よう。

にほんブログ村 病気ブログへ
[PR]
by reeelax | 2009-01-25 17:54 | 術前化療 タキソール

34歳 シングル 始まりは乳がんstageⅢC。術前化学療法・部分切除・放射線治療・術後ハーセプチンまで終了。現在ホルモン療法中。自分の心と体を大事な友人のように扱いながら治療の日々を過ごしてきました。


by reeelax
プロフィールを見る
画像一覧