カテゴリ:前向きなこと( 8 )

銚子へ週末旅行

彼と、友人夫妻と一緒に銚子へ。

おいしい海の幸と温泉が目的。



キラキラと光を反射する海辺の傍の店で
お昼ごはんをたっぷり食べた。
あんきも、ほうぼうといかのお刺身、
キンメダイの煮付け、鰯のつみれ揚げ、あじの握り、きすのてんぷらなどを堪能した。
一杯のビールと、熱燗もおちょこに一杯。
それからたわいのないおしゃべり。



銚子は醤油の町でもある。
ヤマサの工場では、バイオ技術を応用したのか
ジャンボほんしめじというものに出会った。
見たこともないほどふくふくとした立派なしめじ。
このスープが実に味わい深く驚いてお土産に。
きのこはたくさん食べて、免疫力アップ。



レトロな銚子電鉄、観音駅で売るたい焼きをほおばり
ぬれせんべいはうすむらさき味がお気に入り。
昭和のたたずまいが残る銚子の町並み、甘食を売るベイカリーでごまあんぱんを。



歩き回って体が冷えてきたころ、以前にも訪れたことのある温泉に到着。

岩盤浴で汗をかいた後、夕暮れ空の露天風呂へ。
波頭を見ながらじんわりあたたまる。

湯気の立ち込めるジャグジーに誰も入っていなかったので、
体を伸ばしてつかりながらまた空を見上げる。
だんだん青く深い色に変わる空。
風が吹いてふっと湯気が飛ばされると、星が光り出しているのが見えた。
小さな輝きが震えるようにまたたく。
ひとつ、ふたつと増えていくのがとても綺麗。
お友達と並んで、いつまでも見ていた。


治療の前にも訪れたことのある、この温泉。
治療も終えて、髪や爪も元に戻ってきていて
胸も変わりなく、わきの下の傷もすっかり目立たなくなって皺と同化してしまった。
まるで何も起こらなかったような、不思議な気持ちもあったけれど
あたたかいお湯の気持ちよさにすっかり緩んだ。


不安は、尽きない。
スタートが進行した状態だったから、病友と話すのもつらかった。
でも、こんなに笑って、お腹一杯で、楽しい一日が過ごせること。
そんな幸せをきゅうっと抱きしめて、明日からまた進んでいこう。
お土産のおいしい塩辛をほかほかごはんに乗せて、明日からのエネルギーにしよう。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2010-02-08 22:15 | 前向きなこと | Comments(8)

国立新美術館へ

先日の投稿のようなことをつらつらと考えている間も
体の方はもっぱら忙しく出歩いていた。

そんな中でも平日の美術館は空いていて静かで好きな空間。

国立新美術館のDOMANI・明日展へ出向いた。

文化庁から海外へ研修に派遣されたアーティスト達の作品展。
絵画あり、造形あり、映像あり、小さいもの大きいもの、
コーナーごとにまったく違う作風に触れられて楽しかった。


ひとつのコーナーを見終わって、仕切られた壁の向こう側に歩んで行く時の
何とも言えないワクワク感はまるで旅のようだなと思った。
そして「好きだな」と思える作品にじっと見入っていると、
たくさんのエネルギーが浸み込んで来るような感覚があった。


そしてミュージアムショップに併設のカフェでゆっくりお昼を食べ
気に入った作家の作品集を買い、
友人カップルの結婚祝いも買って、ラッピングしてもらった。


作家の林真理子さんは、エッセーの中でたびたび
劇場などの非日常的な空間へ足を運ぶことの大切さを書いていて
それがとても印象に残っている。


場所の持つ雰囲気が、
自分のたたずまいにもよい影響を与えてくれるという内容のことを書かれていたのだけど
きっとその通りなのだろうと思う。


心を瑞々しく保っておけば
不安がやってきても優しく受け止めることができる気がする。
外見だけでなくて、心の状態も、自分で手入れしていこう。
今はそんな風にも思っている。


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2010-01-26 13:04 | 前向きなこと | Comments(2)

ハンカチ

週末は、新しいお店のオープニングイベントへ。



そのお店に関係の深いクラフト作家さんの絵がハンカチに印刷されたものを
持って行った。

そのハンカチに、私は自分なりにリメイクというか手を加えていたのだけれど
たまたまそれを目にした方が声をかけてくれた。

その方は作家さんのお友達で、これから本人と食事の約束があるので
そのハンカチを写真に撮って見せてもいいか、ということだった。

まさかそんなことがあるとは思ってもいなかったけど
こんな風に作品を楽しませてもらっているということを
知ってもらえるなんて、ちょっと嬉しかった。



その日は、初めての人と話をする機会も多く
新しいつながりができる気配がした。



今までは治療のことで頭も体も精一杯な気がしていたいたけど
治療の合間に、手を加えていた一枚のハンカチが
新しいエピソードを呼び込んでくれた。

こうやって、いろんなことがつながり合って
人生が少しずつ前に進んでいくのだなと思う。
好きなこと、楽しいことはやっぱり大事にしていこう。


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-09-14 19:40 | 前向きなこと | Comments(0)

雨の日に、もう一度桜を-ブログトーナメント5位に感謝です

にほんブログ村のお花見記事ブログトーナメントで5位をいただきました。

4月10日「お弁当を持って公園へ

準々決勝にあたる6回戦まで、記事に投票をしてくださった方
どなたか存じませんがどうもありがとうございました。

「テスト版」という独特の響きにひかれたのと、
療養生活の中でも、桜を堪能した記念にと思って
エントリーしていたのですが
今朝結果を見て本当に驚きました。
そして嬉しかったです。



この記事には本文に続けて、
ブログで交流をさせていただいている方も素敵なコメントを残してくださり
とても暖かいものが流れているスペースになっていて
大切に思っていました。
それを含めての記事に、票を投じていただけたのだなと感じています。

心のこもったコメをくださった皆さまも、どうもありがとうございました。



256のエントリー記事には
素晴らしい桜の写真で構成されている記事がたくさんありました。
雨模様の週末に、もう一度桜を眺めるのもいいものですね。
知らない場所の、もう散ってしまったはずの美しい姿。
不思議な気持ちになります。
ぜひ、のぞいてみてください。


お花見記事ブログトーナメント - 写真ブログ村
お花見記事ブログトーナメント

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-04-25 14:32 | 前向きなこと | Comments(2)

海外乳がんサイトのジョークコーナー「笑い薬を毎日いかが?」

海外の乳がん患者さんが集まるサイトをいくつかのぞいてみる。


いいな、と思ったのは「笑って過ごそう!」という姿勢で
ジョークの交換をしている掲示板があったり、
面白サイトのリンク集をつくっていたりする。
みんな考えることは同じなんだね。

こちらのサイト、Breast Cancer Support
アメリカのSurviveというNPOが1998年から運営しているもので
「笑い薬を毎日いかが?」というコーナーで、
読者の投稿が紹介されている。
いかにもアメリカーンなものを見つけたのでご紹介…



**************************************

ついに!私達が共感できるバービーが・・・
(レイディーマドンナからの投稿)


1)ホットフラッシュバービー

バービーのおへそを押してください。
ビーツのように顔が真っ赤になり
額に汗が浮かぶのをご覧いただけます。

付属品として扇子とポケットティシュー


2)更年期バービー

くしゃみで尿もれ
物の置き場所わすれ
涙もろい

(一部地域では「ケモブレインバービー」と表示されている場合あり)

ケンがカウチに座り、テレビでチャンネルを次々かえるのにうんざり。

付属品として成人用おむつ、ティッシュ、高麗ニンジンサプリ

**************************************

本当は7番まであって
ドレーン付の手術後バービーなんていうのまである・・・(!)
エスニックジョークで鍛えられているアメリカならでは・・・だろうけれどしかしパワフル。
ケモブレインが早速ネタにされている辺りはさすが。
原文はこちら


私は欲しいな、ホトフラバービー。
やはりあのブロンドは、ウイッグ仕様にしておいていただきたい。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-04-15 23:28 | 前向きなこと | Comments(6)

自分ができること、それは「変化」

明るい日差しが差し込む中、
久しぶりにヨガをやってみた。
ヨガマットを出してくるのは本当に久しぶり。


自分でもDVDを何枚か持っていたはずなのに、見つからなくて
図書館に行ったら、たまたまあったので借りてみる。
ハリウッド ヨガ ダイエット というタイトルの割りに
冒頭ではNYのヨガシーンが紹介されていて、ちょっと笑う。


初心者向けのものなので簡単なポーズでできるようになっている。
猫のポーズや太陽のポーズなど
ジムでヨガのクラスに通っていたことがあったので
すぐに思い出すことができた。
さすがに、片足で立つポーズなんかは、バランスが取りづらい。
しびれがあるので、立っている方の足が踏ん張りきれないのだ。
我慢して続けると、ピリピリしてくるので無理はしないことに。


DVDには結局最後までハリウッドには触れられておらず、さらに笑えたけれども
初心者向けとはいえ、DVD一枚分やれば、
体も汗ばんで、肩や首もすっきりして心地良い。

水を飲みながら思う。
今日も、自分の体のために、何かできてよかった!



今日、ヨガを久しぶりにしてみようと思ったのには2つきっかけがあって
ひとつは、ある乳がんの研究の結果を読んで
やっぱり筋肉を動かすことは大事そうだと思ったことと

ちょっと前に患者会に初めて行ってみて
手術の話になったときに、
体力があるほうが回復が早いかも!と
何度も手術をされている方が言っていたのを聞いたから。


頭で考えれば、軽い運動はやった方がいいに決まっているけど
別のもっと興味あることに紛れていて…
それが、いろんなきっかけがあって
やっと「やってみよう」と心が追いついように思えた。



こんな時、ある言葉を思い出す。


  『最も強い者が生き残るのではなく
   最も賢い者が生き延びるでもない。 
    唯一生き残るのは、変化できるものである。』


進化論のダーウィンが言ったことだけど大好きで、
ずっと前からいつも手帳に書きとめてながめて来た。



小さくてもいいから、やりたいことにちょっと時間を割いてみる。
そういう「変化」なら、自分でもできるかな。
楽しいから。
乳がんの進行を止める、そのために!


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-03-16 19:22 | 前向きなこと | Comments(6)

息を吹き返した花

2時間ほど出かけて帰ってきた私は
真っ先にベランダへ向かった。

買ったばかりのランキュラスは
その新鮮な姿を取り戻して
たくさんのつぼみも、花も葉も
ピンと空に向かっていた。

今朝、起きたときはグッタリとして
つぼみは鉢の外側に首をたれており
別物だった。

乾いた土に水をやり
あたたかい部屋に入れようかと思ったけど
その必要はないと花屋さんが言っていたのを思い出し
ベランダで様子を見てみることにする。

そして外から戻った私が見たのは
すっかり元気を取り戻した
美しい姿だった。
薄い花びらの重なりも、丸いつぼみも瑞々しく
午後の日差しをあびて産毛が光っている。
「回復」という言葉そのもの。

回復への希望をイメージするときは
この事を思い出そうと思う。


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by reeelax | 2009-02-04 15:40 | 前向きなこと | Comments(5)

一歩先の自分に追いつく

ホノルルマラソンのドキュメンタリーを見ていたら
素敵な言葉に出会った。

  『走っていてつらい時は、
  一歩先を走る自分の後姿をイメージする。
  それは未来の自分。
  その自分になりたい!と思って一歩進めば思いが叶う。
  それをずっと続けて、ゴールまで。』

聞いたとき、何だか光を感じるように明るい気持ちになった。
私もそういう気持ちで治療を続けたらいいのかな、と。

数ヶ月先までの治療のスケジュールだって長い道のり、
すべてを思えば小心者の私のこと、不安ばかりが先行する。

今日を笑って過ごす自分、次のごはんをおいしく食べる自分、
朝目覚めたとき、昨日より少しだけがん細胞が減っている自分、
手が届きそうな分だけ、イメージしやすいし、願いも叶いやすい。

ここまで書いていて気づいた。
私は「毎日回復していく」という言葉が好きで、
治療にあたってはとても大切に思っているのだけど
それと同じ考え方なのかもしれない。

TVを見ていたのはほんの一瞬だったのに、この言葉に出会えて嬉しかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
[PR]
by reeelax | 2009-01-13 12:25 | 前向きなこと | Comments(0)

34歳 シングル 始まりは乳がんstageⅢC。術前化学療法・部分切除・放射線治療・術後ハーセプチンまで終了。現在ホルモン療法中。自分の心と体を大事な友人のように扱いながら治療の日々を過ごしてきました。


by reeelax
プロフィールを見る
画像一覧