術後6年 穏やかです

大変にご無沙汰しています。
術後6年、再発なしで無事にここにいます。

今日は、記録として残しておきたいことを一旦投稿したいと思います。

相変わらず、毎日一粒、女性ホルモンを抑える薬を飲んでいます。
病気のことが日常に紛れて行くに従い、つい飲み忘れてしまうこともあるので
外出の時持ち歩く化粧品のポーチに、何錠か入れておくことにしています。

病院には3カ月に一度通い、血液検査や超音波、触診も定期的に受けています。

生理が年に何度かありますが、あまり気にしないようにして
薬を飲むのを忘れないように過ごしています。
先生方は、そうこうしているうちに早めに閉経が訪れるのではと考えているようです。

先生方も何人か入れ替わって
長い化学療法の期間、生まれて初めての手術、真夏に通った放射線の期間、その後も続いたハーセプチンの点滴の間
いつもいつも泣いてばかりだった私のことを知りません。

それでも、私の記録を見て
再発を見逃さないよう、できるだけのことをしてくださっています。
今はそれがとても心強い。

でも、ここに戻ってくると、涙が出ますね。
キーボードを打ちながら、未だに、泣いてしまいます。
何ででしょうね。

別の機会に、改めて、今の自分の心の中も整理したいと思っています。

PS
コメントを書いてくださったみなさん、どうもありがとうございます。
懐かしいお名前も拝見して、とても嬉しくなりました。
今、まさに治療中の方もいらっしゃるようで、心から応援しています。
[PR]
by reeelax | 2015-11-03 14:18 | 術後治療

34歳 シングル 始まりは乳がんstageⅢC。術前化学療法・部分切除・放射線治療・術後ハーセプチンまで終了。現在ホルモン療法中。自分の心と体を大事な友人のように扱いながら治療の日々を過ごしてきました。


by reeelax
プロフィールを見る
画像一覧