白血球を増やしたい

白血球、何とか増やせないかな~と思っている。

ウイークリータキソール中の私の通院スケジュールは
週に一度の点滴×3回 & 一週休み
で、休薬週の次の週の点滴の時に採血する。

ここ3回の私の白血球は2400、2500、2900で
先生は「低め安定というかんじですね」と言ってくれるけど
化学療法を始めた時に
「だいだい3000くらいあれば」と言われていたのが記憶に残っていて
寒さも続くことだし
これ以上白血球が減らないように
何かできないかなと思った。

病院で「白血球を増やしたいのですがどうすればいいですか」
とナースや栄養士さんに聞いてみたけれど
抗がん剤の副作用なので
医学的に即効性があるものは注射くらいみたい。

それではと頭を切り替えて、
自己満足でもいいから、何か行動してみよう、と思った。
食事、睡眠と音楽くらいしか考えつかないけれど・・・



☆食事☆

体の細胞は半年で入れ替わると聞いたことがあるから
やっぱり食べるものは大事だと思う。

白血球は寿命が短くて、4~5日で全部入れ替わるらしいけど
新しい血液が造られるときに、体に少しでも力があれば
ちょっとサービスして白血球を増やしてくれるかもしれない。

静岡県立静岡がんセンターのSURVIVORSHIP.JP
 「抗がん剤・放射線治療と食事のくふう」というページでは176のメニューを、
 症状別に絞込み検索できます。
 「白血球減少」の時のおすすめメニューもあります。

デザイナーズフードの一覧表も、買い物の時の参考に。

実際やってみたことは
○あきたこまちの玄米にチェンジ。

玄米の良さは色々なところで言われていたけれど
何となく白米を食べていたので思い切って買ってきた。


○きのこ類と海藻類を食べる量を増やす。

卵焼きにもお味噌汁にもおかずにも投入。
ブラウンマッシュルームとブロッコリースプラウトのサラダはおいしかった~。


○バナナと林檎を、朝一番に毎日食べる。

色々な方が白血球を増やすために食べているのを見て、真似してみることに。



☆睡眠☆

小倉恒子先生のブログ
にも、
安保先生という免疫の大家に
「横になると骨髄が回復するから寝るように」と言われていた
という記述があるので、
お昼寝や早寝をしてみよう。

体を回復させる、成長ホルモンは、午前1時頃にたくさん分泌されると分かっていて
それが、眠ってから1~2時間後だとさらに良いということを何かで知って
妙に印象に残っているんだけど・・・

ひとりで過ごしていても、
読みたい本や聞きたい音楽がつきなくて
つい夜更かししてしまう。
眠るのは今の私の仕事と思って、やらないと。



☆音楽☆

もともとモーツァルトの清潔な音楽が好きなので
聞きたいときは延々と聞いてみることに。
ipodに100曲以上入っているので流していると楽しい。

子供の頃から習っていたクラシック音楽の先生方は
お年を召してもみんなキュートでふんわりとしていて
素敵な雰囲気が大好きだった。
音楽にたくさん接していると、こんな風になるのかな、と
憧れていたことを思い出す。

モーツァルトの音楽と免疫力の関係は色々本にされていて
読んでみたけれど、
自分が好きな音楽なら
気分転換の助けになるのではという程度に思っています。


愛のモーツァルト療法

篠原 佳年 / マガジンハウス



健康モーツァルト療法―免疫音楽医療入門

和合 治久 / 春秋社





☆その他☆

本当は、ここに適度な運動とかも加えないといけないのかな?
と思いつつ・・・



今日も夜になった。
週末に、彼がベランダのグリーンにもっと日が当たるように移動してくれた。
少し景色の変わった窓の外を見ながら
平和に一日を過ごせたことが嬉しい。
一日誰とも会わなかったけれど
私を心配し、思ってくれる人がいることに
アリガトウの気持ちが湧いてくるよ。


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ぽた at 2009-02-23 22:29 x
免疫音楽医療という言葉があるのですねぇ!!
心地よいと思える事が自然と免疫up...なのです☆
ただ今は強制的に低下させるような行為の中なので;;
なんとしても骨髄に働いてもらいたいですよねぇ> <
私も低空でしたから....(注射はしてないですが)
ちなみに私が諸先輩に言われたこと&やったことは
「爪モミ」です^^
検索すればやりかたはすぐhitしますよーーーー

Commented by 橘椿 at 2009-02-24 00:06 x
りらさん、こんばんは☆彡
『白血球の増やし方』参考になりました~
食事や睡眠などは聞いた事が有りましたが、音楽が免疫アップにつながるとは全く知りませんでした。(本日も夜更かし中・・・)
やっぱり、モーツァルトなどのクラシックが良いのでしょうか?寝つきも悪いので、音楽の効果で眠れるようになれば嬉しいです♪
ぽたさんがおっしゃった『爪モミ』、私も試してみたいですね~

先日の『乳がん患者でも入れる保険』の件ですが、調べてみました。
確かに入れるのですが、ステージⅢだと治療後6年経たないと入れないようです。金額も結構お高い(-_-;)
何事も無く穏やかに過ごせるよう祈りつつ、免疫アップにつながる自分に出来そうなことをして行きたいと思います。
Commented by reeelax at 2009-02-24 21:04
☆ぽたさんこんばんは!
爪モミ、さっそく検索してみました。
爪の付け根の肉の部分をモミモミするのですね。
言葉だけだと爪の硬い部分なのかと勘違いしてました(^^;)
アブナイアブナイ・・・(笑)
やってみたら気持ちよかったです♪ありがとうございます♪
Commented by reeelax at 2009-02-24 21:22
☆橘さんこんばんは~。
爪モミ、とっても気持ち良くて簡単でした!椿さんもぜひ~。

音楽のことは学生の時、お友達のお姉さんが
海外で音楽療法のお勉強をされていたので印象に残っていて・・・^^

本を読んでみて感じたのは
免疫力をアップさせる方法のひとつとして
体と心をリラックスさせるという目的で音楽を使うので、
落ち着く気持ちになるものを聴いた方がよいみたいです^^
たまたま私はモーツァルトが昔から好きなので、聴いていますが
気分の問題かなと思ってます。
なんだかお答えになってないですね。

今は、ヒーリング系の音楽もたくさんあるので選ぶのも楽しいですよね。
私もたまにバリのガムランや、波の音を聴いたりしています♪
Commented by reeelax at 2009-02-24 21:26
☆橘さん保険のことですが・・・
そうなんですよ、私が見つけたのもその保険で、
でも、お互い、入れるように、絶対がんばりましょう!!!
薬と同じで、もしかしたら、その内にもっといいものが見発売されるかもと思ってます。
Commented by トミー at 2011-10-12 01:17 x
爪もみはとても効くとTVや本で見ました。
私はいま特にお薬も飲んでいませんし、自分では健康と思っているのですが、
健康診断の結果、白血球は2100。先日の献血でも2600。

こちらの増やし方も今後ぜひ参考にしてみたいと思いましたv
Commented by reeelax at 2011-10-25 12:15
トミーさん、こんにちは。
白血球をどうやって増やすかは、永遠の課題ですね・・・
爪もみ、私もたまに思い出しては、手のマッサージと共にやっています。
マッサージ系は気持ちがよいし、良い香りのクリームなどを使うと、リラックスにもなってよいですよね♪
by reeelax | 2009-02-23 20:31 | 病気のこと | Comments(7)

34歳 シングル 始まりは乳がんstageⅢC。術前化学療法・部分切除・放射線治療・術後ハーセプチンまで終了。現在ホルモン療法中。自分の心と体を大事な友人のように扱いながら治療の日々を過ごしてきました。


by reeelax
プロフィールを見る
画像一覧