抗がん剤で生理がとまるということ

抗がん剤治療を開始してから4ヶ月あまり。

初めの2ヶ月、生理は遅れずに来た。
すぐ止まってしまうのかと思っていたので驚いたのを覚えてる。

このところホットフラッシュがすごいので
あらためて「更年期障害ってなんだろう」と思って初めて調べてみた。
一番自分の都合に良いように解釈してみる。

<抗がん剤によって生理が止まることとは・・・>

まず抗がん剤で卵巣の機能が衰えると、女性ホルモンが少なくなる。

女性ホルモンがないならばないで(少ないなら少ないで?)
体は最終的にバランスをとることができるのだけれど、
今までふんだんにあったものだから
上手にバランスが取れるまでに時間がかかる。
その不安定な間に、
今まで女性ホルモンと仲良しだった神経が影響を受けたりして
体にいろいろと症状が出る。


私の乳がんは、女性ホルモンに感受性のあるタイプだから
今は女性ホルモンが少なくなってるんだ
っていう風に取れば、それはすごくいいこと。
乳がんの治療っていう目的にはかなってるよね。


<どんな症状が多いか>

-ホットフラッシュ
-気分的に落ちる 
-めまい
-耳鳴り
-肩こり
-頭痛
-腰痛
-寝つきが悪くなる
-頻尿
-シミ

痛み関係はウイークリータキソールの関節痛と被っているところもあるとおもうから
あんまり心配することはないかな。


<ホットフラッシュ>

ホットフラッシュは
暑くなって汗をかくだけでなく、
冷えも含まれるみたいだから、
こまめに温度調節、これが大事みたい。

今、一番心配なのは、寝ている間にお布団をはねのけてしまうこと。
これで風邪を引かないようにと思って
ベストなパジャマの重ね着と
お布団の重ね具合を日々試している。

ちなみに跳ね除けることを前提にたくさん厚着をするのは
私の場合大失敗で、
すぐはねのける→体が冷える→目が覚める
の繰り返しで大変だった。

お風呂で温まること、ますます重要になりそう。



<そして心>

あとは、いつも思っていることだけど
できるだけ穏やかな気持ちで生活したいと思う。

30代で抗がん剤治療を受けても
終わったあと、生理が戻ってくる人も多いって。

治療に対してあまりポジティブなことを期待させない先生も
さすがにこのことについては
「たくさん戻ってきた人を見たから、大丈夫だと思う」と言った。
体が元気にならないことには
卵巣だけ残っても仕方がないのだから、一緒にがんばろうと。

私の場合はシングルであることと
彼もちょっと年上なので、
病気が発覚する以前にも
子供を持たない生き方のことをうっすらと考えはじめていたこともあった。

子供は大好きだけど、仕事のスケジュールがぎっしりで
子供をつくるためのライフプランが立てられないなあと思っていた。
だから
いつか生まれてくるかもしれない妹や弟の子供たちの
cool aunt、いけてる叔母さんになって
家出したいときの逃げ場所になってあげたり
ちょっとすてきな贈り物をしてあげたり
そんなことも楽しそうだなって思ったりもしていたから
今は深く考えないで済んでる。

この先、治療や手術が上手くいって
彼ともまだ上手く行っていて
2人で子供を育てたいと思うならば
もしも子供ができにくい体になっていたとしても
いろんなやり方があるよね。
まあ・・・
彼が子供を欲しいかどうかとか
話したこともまだないですけど

今は
私の体からはがんのえさが減っているんだーということを
シンプルに嬉しく思って
首筋の汗をぬぐっておこうと思う。


にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ぽた at 2009-02-05 23:54 x
りらさん^^はじめまして。
こないだはコメありがとうでした。
治療が始まっていろんな変化が訪れてきている時期ですよね
私も始まったばかりの頃、更年期症状には苦労しました^^;
とにかく寝汗と不眠であったかいのか寒いのかわけがわからず...
私の場合お風呂で温まることも逆効果になったタイプです。
ひとそれぞれ対策の仕方はあるトコロですね^^
今はシンプルに...すごくイイと思います!
りらさんがラクに過ごせるように...私も応援しています☆
また遊びにきますねーーー
Commented by 橘椿 at 2009-02-06 01:45 x
こんばんは☆彡本日もお邪魔しております。
本日は、とても為になるブログ講習ありがとうございました。ホルモン治療がこれから始まる私にとって、副作用が最も気になります。結構沢山あるのですね~。箇条書きになっていて、わかりやすい!!!ただでさえ汗かきで不眠症なのに、考えただけでも恐ろしい。心の問題は、大問題。頑張れるでしょうか(^_^;)元気でわらって過ごしたい♪
彼とのこと、応援しています。頑張って~
Commented by reeelax at 2009-02-06 17:12
☆ぽたさん
ありがとうございます!
あったかいコメント、嬉しいです♪
やっぱり、同じ経験をしている方の言葉には
不思議な力があって安心をもらえます。
ぽたさんはお風呂で温まることが逆効果でしたか!
思い込みにとらわれず
自分の体の声を聞きながら、一番楽な方法を見つけたいです^^
Commented by reeelax at 2009-02-06 17:39
☆橘さん
相当自分の都合良いように解釈しちゃいました(>▽<)
症状に色々あること、私も知らなくて
「書いておかないと忘れる・・・」と思ったので。

治療の毎日だけど、色んなことに興味持って
笑顔になれることを見つけて過ごそうね!
彼とのことも考え過ぎないように、しています。
なんか、いつも同じシメになってしまうのですが
寒いけど、毎日通院がんばってくださいね☆
Commented by bluel_sea at 2009-02-07 12:15
訪問&コメントありがとうございます。
術前科学治療、体調の変化が大きく大変ですね。
更年期障害は本当に辛いですね。
少しでも、しこりが小さくなっていく事をお祈りします。
精神的に不安になったりすると思いますが、
おこがましい言い方ですが
一生の病気です。
一緒に闘って生きましょうね。

昨日のyahooニュースにも
正常な細胞ががん細胞に変わるのを直接防ぐ遺伝子を特定
と言うニュースがありましたね。
癌に対する薬もどんどん開発されていってますし、
病気に負けずに行きましょうね。by-みかん
Commented by reeelax at 2009-02-07 15:46
☆みかんさん
こんにちは!
さっそくみかんさんのブログに飛んでいって
yahooニュースの記事、読みました。
こういう研究が進んでくれるといいですね。

乳がんは、長いお付き合いの病気ですものね
気持ちを前向きに保って、
長~くがんばって行きたいですね。
その内に、すごい効き目の治療が出てくるかも
しれないですものね^^

Commented by ポコポコ at 2015-02-28 11:03 x
こんにちは、初めてコメントします。
私も術前化学療法でFECしてます。全部で8クール。二回目の治療が終わりました。
脱毛のショックや身体の痛みなどで鬱ぎがちでした。今はなるべく考えないようにすごしています。あと6回、憂鬱ですが家族の支えと子供たちの為にも
がんばります。またコメントしてもいいですか?
by reeelax | 2009-02-05 22:05 | 更年期障害のこと | Comments(7)

34歳 シングル 始まりは乳がんstageⅢC。術前化学療法・部分切除・放射線治療・術後ハーセプチンまで終了。現在ホルモン療法中。自分の心と体を大事な友人のように扱いながら治療の日々を過ごしてきました。


by reeelax
プロフィールを見る
画像一覧